スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

NHKのまわしものくさい 


深夜にPCに向かって作業してる間、背後でテレビをつけてることが多いです。BGM扱いで。
大抵、NHKです。
別にNHKの回しもんでもなんでもないですが、深夜帯のNHKの番組(再放送率高し)は、海外ドキュメンタリーとかが多くて。ふーんと思って聞いてる。
NHKが作ってる番組じゃないってのがまぁアレなところだけど、他の放送局じゃまず見ないでしょう、この手のドキュメンタリーは・・・・昼は視聴率獲得に必死感が出てますが、深夜はそうでもない。あくまでもイメージだけどね。実際は知らない。
質のいい番組みたきゃ衛星に入ればいいんだけど、そもそもそんなにテレビ見ないので。
そういや、大学時代に夜を起きて楽しまないとあとで絶対損するよ・・・って昔先輩に言われたな。別に「夜更かししてテレビみろ」って話ではないと思うけど、選択的に夜起きてることなんて、大学生でしかできないことかもね。と最近は思う。


話がそれた


最近では、NHKの民主主義シリーズが面白いです。
世界10人の映像作家の企画を流してる。再放送なんかな?今日はインドの「ガンジーの心はいま」ってテーマでやってるところを、丁度見ました。ガンジーの出身地、グジャラート州が舞台。

経済急成長、繁栄の時代・・・その陰で、飢えに苦しむ三億の人が苦しむインドのいま。開発のために、川のスラムに追いやられる貧民。
ヒンズーとイスラム教との対立は激化してる。殺害、レイプ、焼き討ち。政府は傍観に回って、政治家(インド人民党出身のグジャラート州知事)は反イスラムを掲げて票を得てる。
ガンジーの「アヒンサー」は、貧民のための革命は、融合の理念は、インドから消えてしまった。そう語るガンジー支持者達が、イスラム教徒へののろいの言葉を吐く。
失われたのか?それとも、現実を取り戻したのか?

世界最大の民主主義国家っていってるインド。
その国家の中で生きる人々の姿。
democracy that benefits whom?



地方ごとの発展が、これからのインドの民主主義には大事だってのは、ちょっと事情かじった人ならわかる。
では、どうやって?
暴力には非暴力で。
じゃぁ、構造的暴力には、どう立ち向かえばいい?
いまのインドで、平等はどう達成されればいい?
「なぜ民主主義か?民主主義は誰にとってもよいことか?」

学者がずっと議論してることであって、根深い構造には単発の考えはきかない。
でも問を提起することは、世界でリーダーシップをとる環境を醸成するんじゃないか・・って意見が、夏に国連大学で出てた。
机の上に、問題を載せること。検討すべきと、繰り返し主張すること。
大きなことをしたがって、小さなアクションを忘れがちなのは、私だけでしょうか。


私はガンジーはちょっと思想面では楽観的すぎたんじゃないかと思うこともあるんだけど(カースト廃止せずに、権力者は低カーストと協力するって前提で話してた部分とか)、そこが文句なしの革命者の素質だったのかもなぁとも思う。
インドみたいに、広い面積に10億こえる国民と沢山の言語宗教を抱えて、ものすごい経済格差を孕んだ国には、独自の民主主義の形があるんでしょう。
民主主義って言葉が、概念が、政治の道具に成り下がらないように。概念が一人歩きをして、主体を置いていかないように、問はくりかえされて何ぼだとおもう、夜更けです。ごめん、何いってんのかわかんなくなってきた。
ま、あれです、インド面白いよ。インド行くことになったら、色々勉強しなきゃなぁ。
そしてこういう情報を映像つきで見られるのは、やっぱりイイ。そう思って、今夜もまたNHKなわけです。そしてたまに民放の海外映画。



インドといえば、大学から徒歩30秒のところに、本場の人がやってるインド料理屋ができました。不気味な1m弱の人形が店頭に立ってて夜はとても不気味だけども、内装はとても明るいです。
nan.jpg

そしてでてきたナンのでかさにびびる。
がしかし、カレーは美味しい。自炊にあきたら、また行きます。
スポンサーサイト

[2008/01/06 02:07] 渡航前 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mapormirror.blog23.fc2.com/tb.php/4-cf08c702


大学ラグビー激闘史 1987年度~1991年度 DVD

NHKのDVDは高いなー(涙)ラグビーの普及の為にも1本を1980円でBOXだと1万円くらいだと手を出しやすいのに…あーあ、欲しいなー・11月13日 NHKのドキュメンタリー番組・NHK 33か国共同制作 「民主主義」・2007/12/13WP 「砂と悲しみ」米放送予告・モンゴル800 NHK?...
[2008/01/07 10:00] URL NHKをあげる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。