スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

あーもう一ヶ月?まだ一ヶ月? 

こんにちわ。
先日、うまれてはじめてからすにどつかれたためすえです。本気でどつかれました。屋上に洗濯物とりにいったら、カラスの巣の近くを通ったらしく、本気でどつかれました。本気で怖かったです。あんにゃろう・・・・
この街はすずめよりからすの方が多いです。軽く恐怖映画のシーンみたいです。
私は今日も、低空飛行するカラスにおびえつつ、仕事場にむかうのでした。こえー・・・はんぱねー・・・





仕事は朝10時半から夕方五時まで。
今のところやってる仕事といえば、
FUNDレイズ
アンケート・インタヴューの作成と実行
ネットを通じて団体・教授とのコンタクト・連携・交渉
イベント企画(ただ今インターンが私一人なので事実上停止中)
コミュニティスクールへの出入り
たまにフィールドワーク(という名の見学)

・・・こんなもんかな。日々何かしらちまちまとやりつつすごしてます。
こちらに来て一ヶ月が経ちましたが、やっと上司にほっとかれてもやきもきしないようになりました。成長・・・なのかこれ・・・なんて低レベルな・・・・
ネットが通じなくなって、上司もどっかいなくなっちゃって、一人で留守番(鍵は上司が持ってるので部屋にいろといわれたわけで)してた時とかもう・・・「あれ私ここで何してるんだろう」と唯一の同僚・緑色のトカゲ君に向かって笑い泣きしたくなったもんだけどね・・・!今考えれば部屋の掃除でもなんでもいいからしてろという話。
図々しいまでに、しつこいまでに、自分が上司にやって欲しい最低限のことを、繰り返し繰り返し繰り返し繰り返し!!!!伝える!!!ことで!!!!
やっと自分一人で動ける位置に立てるんだということを学びました。じゃないと「いえーすいえーす」で次の瞬間忘れられてるから。いやまぢで。通訳できる人を紹介してくれといい続けて2週間、やっと連絡とってくれたからね。
コミュニケーション能力とは何?と考えたとき、その分野だけはかなり鍛えられそうだなぁと実感した22歳です。会話が流暢にできることじゃないね・・・・・自分の意思を相手にちゃんと伝えて相手の意思をちゃんと読みとることだね・・・ほんと簡単に聞こえて実はできてない・・・・
コミュニケーションがちゃんととれてないことを放置してて、じぶんつかえねぇなぁと一人でぼーっとしてるのは、自分にも団体にもロスだしね。時間の。




________________________________
AIESEC KOLKATAについて少し書くと、
昨年度までのメンバーは相当面倒見が悪くひどかったらしいですが(フランク・談)
今年度・・・つまり私がお世話になってるメンバーは、「いや、ほんとすいませんなんか気つかわせちゃって・・・・」と言いたくなるぐらいの面倒見のよさです。ブラボーブラボー。
空港には5人で迎えに来てたしね。深夜12時近いというのに。しかも夜遅いからって一人のうちに泊めてもらったし。
こまめにチェックアップしてくれるし、「○○とかってどこで買える?」みたいな話をすると、すぐに一緒に行こう!という話になる。SSのSHREYAはほんと長年の友達のように日々話しできる間柄になってきてて、ほんと救われてます。ボリウッドスターの好みも似てると判明したことだしwおやぢ好みはどこの国にもいるもんだ・・・・・・
日本AIESECでは普通の対応かもしれませんが、インドのAIESECだとこれ、レアみたいですよ。

日本のように、色んな学部の生徒から構成されてるわけではなく、ほぼ全員経済学部・・という「あーインドっぽいねー」といった感じです。
AIESECのネットワークも、将来の自分のビジネスプランに結び付けて活用してるかんじがして、その辺も日本のAIESECの活用と多少雰囲気が違う気はします。
インドの知識層は、とにかく外へ外へ!といわれて育ってる。アメリカかイギリスか!って。日々コルカタの風景を見て育ったら、そう思わざるを得ないかもしれないな。豊かな家庭の子供であっても、日々この二つの異なる世界を見て育つんだもん。貧富の境界線は、乗り越えるのにはぶ厚すぎるように見えるんだけど、隣り合わせに立ってるからね。



そういうわけで(?)、AIESEC・トレイニーハウス・職場(・・はまぁ子供たちと先生たちと仲良くやってるという意味で)人間関係にも恵まれた生活です。
多国籍ですが、みんな何か目的があって仕事をしてる連中なので、互いに励ましあってやっとります。
同居人の中国人GARYとも夜な夜な語りあってます。ほかにすることねぇのんよー。しゃべってないとなぞの中国粥を食べさせられるのよー油断できないのよー
小泉首相と靖国の問題は、やっぱりくるか・・・という感じで議題にのぼったし(しかし靖国がなんでそんなに問題なのかを知らなかったGARY。小泉さんは唯一名前が知れ渡ってる首相だそうで?ちゃんと説明できてたのか心配でしかたないです)
封神演義を知ってるよという話で盛り上がったときは、やっぱり色んなもんよんどくべきだなぁと実感したし(いや、漫画も読んだけど本も読んだよ!言い訳しとくと!)
将来の話とかしてると、ひたすら感銘を受けることも、やっぱり多いです。日本にいる中国人の友達と言ってることが似てたり、目指してるものが似てたりして、あぁこの子には将来の自分のステップがちゃんと見えてるんだなぁと・・・なんかデジャブ的なアレが・・・・


英会話は慣れれば簡単ですが、国関係なく、濃い話をできると、やっぱり楽しいですよね。
世界中で、自分とおなじぐらいの歳の人が、それぞれの場所でがんばってるんだなぁと。
当たり前の光景なんだけど、それをイメージすると、自分も泣き言いってらんないなあとおもうにいたります。それでなくても私、泣き言いいなんで。






あれ、ちょっと時間あまっちゃったや。(今ネカフェ)
もうちょい書きますか?
今写真アップしようとしたら、やっぱりERROR。なんじゃろかー(涙
せっかくいろいろ撮ったのにな。



もうちょい書くと・・・っていうほどネタもないんですが・・・・いやあるにはあるんだけど、仕事の詳細かいてもつまんないしなー・・写真ないとやっぱりキツイねー・・・・
安宿街で食事してると、私のような外国人とよく会います。で話をします。
スイス人の女の子インスカと仲良くなりまして。よく会うんだよ食堂で・・・
UttraPradesh(地方)のNGOで四ヶ月働いてたそうで。今はインド横断中だそう。農村と違ってコルカタは色んなものがあっていいねぇといわれました。そっか、農村部からくるとそう見えるのか・・・私は毎日Pollutionと熱でお腹一杯です・・・

都市内部のスラムっていう貧困地域での子供たちの教育を見るためにコルカタに決めた私なんですが、
貧困でいえば、農村地域の方が酷です。のどかに見えるんだけどね。この前日帰りで農村の方にフィールドワークに言ったんだけど、やっぱり大地にすべてをたよらざるを得ない生活は、コントロールきかない分いろいろときつい。医者も少ない。教師もいない。・・・日本の地方にもいえるか。違うところは、インドの農村にはまだまだ子供の姿が多いこと。
まぁこの際日本はちょっと脇においといて、インドの場合、農村の経済格差がなくならない限り、都市部のスラムも縮小はしないしねぇ・・・・
いろいろとインスカの話を聞いてたら、農村部での教育事情や経済活性化に携わってるNGOにも興味が出てきました。
幸いうちのNGO、よく言えばフレキシブル、悪くいえばゆるいので、二週間ぐらいならお暇もらえるらしいです。ので、ブッダガヤのNGOとかにコンタクトとってみようともくろみ中なためすえでした。









ミャンマーでサイクロンですってね?
これから買った新聞読むんで、まだ詳細を知らないんですが・・・死者の数ももちろん胸が痛いんだけど、自然災害の影響って長期にわたるから・・・ニュース聞いて心配で・・・・

スポンサーサイト

[2008/05/06 16:20] IN KOLKATA | TB(0) | CM(4)

なぞの中国粥、いいじゃないですか。
私も一度食べてみたいもんです。

インターナショナルな人間関係を築けて羨ましい限りでございます。
おそらく、WW2で日本が勝っちゃって公用語が日本語になっているパラレル・ワールドでは、
私も海外でバンバン経験を積んでいたに違いありません。

・・・・・・もう駄目です。



あと、仕事の詳細も一度聞いてみたいもんでございます。
記事求ム。
[2008/05/07 00:04] hira [ 編集 ]

私も仕事の話、聞いてみたいなー

あと、インドについて全く無知なので、色々詳しく書いてもらうとすごい嬉しい!!大変だろうけど(汗)

生活には慣れた??
[2008/05/07 00:10] darkmoon [ 編集 ]

最近コミュニケーション力の重要性に改めて気付かされたとくだです。今、兵庫県立美術館の前でぼーっとしながら書いてます。神戸は海が近くてええねえ。

昨日はゼミで初コンパでしたよ。去年とはひと味違う雰囲気でしたわ。人数も多いしね。先輩方二人も二次会から来られて、元気にしたはりましたわ。なかなかハードな二次会だったようですが…。

家にたまたまあったセンの本読んでたらケララ州の話が書かれていてびっくり。後期の論文は政治と経済発展のカンケーについてにしよかな。またしてもゼミのテーマとズレがあるような…(笑)

また報告待ってマス!
[2008/05/08 16:25] TOKUDA [ 編集 ]

>ひら
謎の中国粥はほんとに謎なんだよね・・・味はまぁ食べられるんだけど、明らかになんかよくわからないものが浮いていて・・あれはたぶん中華じゃなくてGARYの問題だと思うw
そのほかにもアリ入りのチャーハンとかもありますが、食べますか????

仕事についてだけど、ほんとかいてもつまんないと思うけど・・・読んでくれる人がいるなら、近いうちにまとめてみようかと思います。つーても事務かフィールドか渉外の三択なんで、さしてテマもかからなそうねw


>DARKMOON
生活には大分なれてきたよー。暑さとは日々戦ってるけどw
こちらのこと、なんか具体的にこれが知りたい・・とかこれはどうなってるのか・・とかあったら、いってくださいね。何書いていいのか、迷っちゃって・・・書きたいことはたくさんあるんだけどね。まとめられないというか。
私もまだまだ勉強不足だから、一緒にDISCOERしてくつもりです。
てか元気してんの?夏休みの予定たったら教えてよーあいたいー


>TOKUDA
コタにもコンパの話しききました!なんかはっちゃけてるみたいじゃないですかw中西先生のあのゼミで、コールとか・・・イメージつかない・・・wそんな空気のなか入っていけるのかかなり心配ですわ、後期w
でもその発表テーマは是非聞きたいです!センの本は私も読みましたが、どこの出身だったかちょっと忘れました・・・知識人にはコルカタ出身の人が多いんですよ。何故か。アルンダティ・ロイとかも、人権関係に興味ありましたら、是非。





[2008/05/09 19:53] azusa [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mapormirror.blog23.fc2.com/tb.php/27-c0fddc6b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。